和製オドラデクの生活環

きみの物語は終わった/ところできみはきょう/おやつに何を食べましたか――富岡多恵子「静物」

2015-03-21から1日間の記事一覧

軽率な言葉――富岡多恵子の詩作品における死について

今回は『現代詩文庫15 富岡多恵子詩集』から、とりわけ当初は詩集『女友達』(1964)にまとめられていた作品群を取り上げて、読んでみようと思います。 富岡多恵子は小説家や評論家として有名ですが、優れた詩人でもありました。 私の偏愛する『女友達』とい…